国際線出発のステップ

  1. 1.搭乗手続き(チェックイン)
  2. 2.保安検査(セキュリティチェック)
  3. 3.税関検査
  4. 4.出国審査
  5. 5.搭乗口

海外からお越しのお客さまの入国、出国にかかる官庁手続きは visitjapan へ

  1. (1)搭乗手続き(チェックイン)

    3階の国際線出発ロビーにてご利用になる航空会社のカウンターで搭乗手続き(チェックイン)を行います。ご利用の航空会社や団体ツアー名等をご確認の上、お早めにお済ませください。

  2. (2)保安検査(セキュリティチェック)

    機内持ち込みする手荷物の検査、およびボディチェックを行います。

  3. (3)税関検査

    出国時も税関手続きが必要です。

    外国製品を持出しされる方、100万円相当額の現金を持出しされる方などは、指定の様式に必要事項を記入して税関に提出することにより手続を行ってください。

    出国時の税関手続き

  4. (4)出国審査

    パスポートをご用意の上、お早めに出国手続をお済ませください。日本人の方は顔認証ゲートのご利用をおすすめします。出国証印は押印されませんので、必要な方はゲート通過後に係員にお申し出ください。再入国許可で再入国予定の外国人の方については、出国カードも必要となります。(パスポートのビニールカバーは取り外してご提示ください。)

    自動化ゲートについて

    顔認証ゲートについて

  5. (5)搭乗口

    出国手続き後、免税店エリアを通って搭乗口までお越しください。ご利用の搭乗口(ゲート番号)は当日に割り当てられます。
    お手元の搭乗券、あるいは、お近くの表示盤でフライト情報をご確認ください。